このブログでご紹介しているロゴのデザインは、弊社の制作実績ではございません。
著作権はそれぞれの企業様、サービス、ブランドに帰属します。

サービスの特徴を込めた31(サーティワン)アイスクリームのロゴ

バスキン・ロビンス…というと何の会社なのか…?
日本人はまったくわからないのではないでしょうか?
日本では、こちらの名前で呼ばれることが多いのです…サーティーワンアイスクリーム!

サーティワン
サーティワン

31アイスクリームには「31種類のアイスクリームがあるため1ヶ月毎日違うアイスが楽しめます」という意味が込められています。しかし実際にはケースの関係上、偶数である32種類のアイスクリームを置いている店舗が多いんだとか。そして季節商品や限定品をあわせると1000以上に!毎日違う味を楽しみにお店に来て下さいだなんて、王道のようでなかなかできないピーアールですね。

サーティワンという言葉には、ひとえに品数のことではなく、消費者の「毎日」を楽しませたいという思いがあるのでしょうね。
ロゴはブルーとピンクの2色を使ったビビットなもの。オシャレなタイポグラフィーに挟まれた丸いフォルムが親しみを感じます。31の文字がはみ出しているのも良いですね。

前回の日清食品では半円になっていましたが、サーティワンは少し変わった丸ですよね。
しかしこの形…そう、コーンに乗ったアイスクリームの形ではないですか!コーンの穴にアイスが埋もれるので、横から見るとこんな形になるんですね。