このブログでご紹介しているロゴのデザインは、弊社の制作実績ではございません。
著作権はそれぞれの企業様、サービス、ブランドに帰属します。

ジャミロクワイのシンボルマークは何と呼ばれる?

「有名なバンドのロゴに見る世界観」の第8回です。前回に引き続き、今回も著名な海外ミュージシャンのシンボルマークについてお話し致します。

このシンボルマーク、ご存知ですか?イギリスの有名アシッドジャズバンド、ジャミロクワイのシンボルマークです。ジャミロクワイは90年代後半に日本でもヒット曲を飛ばしましたね。

このシンボルマークは、一目見たら忘れない印象深さを持っていますよね。
バッファローの角を有しながら、子どものような投身で可愛らしいポーズをとっているというギャップが、やはり記憶に残りやすくする働きを持つのでしょうか。また、シルエットで描いて特に色設定を設けないのも、印象を深くしている要因の一つと言えます。

このシンボルマーク、世界中では見た目の通りに「バッファローマン」と呼ばれています。
しかし、日本では何故か「メディシンマン」という名で呼ばれることの方が一般的です。メディシンマンとは、ネイティブアメリカンの様な先住民族の中において、呪術と医術を行う役割を持つ人物のことを指します。

日本でのシンボルマークの名称が違う理由というのは、実は、他に著名な「バッファローマン」が存在する為なのだそうです。
「キン肉マン」に出てくるバッファローマンとの混同を避ける為の措置だったのですね。