このブログでご紹介しているロゴのデザインは、弊社の制作実績では無いものも含まれています。
著作権はそれぞれの企業様、サービス、ブランドに帰属します。

米GooGle、記念日ロゴの特許を取得!

「ロゴ作成に関する最新情報」の第5回です。
Googleは、非常に頻繁にロゴの最新情報を届けてくれますね。

Googleのロゴといえば、各種記念日や、著名人の生誕日などに特別なロゴを作ってトップページを変更することで有名ですね。
毎度毎度そのクオリティには驚かされますが、Google側もやっぱりこのシステム自体を大事にしているようです。

というのも実は、この「WEBサイトのトップページに記念日のロゴを表示する手法」に関して、米Googleが特許を取得したというのです。
米特許商標庁の広報によりますと、上記した内容の特許は2001年4月に出願され、「ユーザーをWEBサイトに引き付けるシステム」と題されているのだそうです。

Googleはこのシステムについて、「一般的にWEBサイトというものは頻繁なユーザーアクセスを得ることが望ましいので、定期的にユーザーが訪れたくなるようなメカニズムが必要である」という旨のことを開発の理由としています。

特許出願から十年以上も経って認められたというのは、やはりその間にも絶え間なく記念日のロゴを作り続けていった実績が認められたということなのでしょうね。
ロゴを大切にするGoogleならではのニュースと言えます。

一生モノになるかもしれない

大切なロゴ、プロのデザイナーに

依頼しませんか?