このブログでご紹介しているロゴのデザインは、弊社の制作実績では無いものも含まれています。
著作権はそれぞれの企業様、サービス、ブランドに帰属します。

googleのホリデーロゴ:「フェルマーの定理」

「ロゴ作成に関する最新情報」の第3回です。
世界で最もたくさんの人に日常的に見られている、かも知れないグーグルのロゴ。
その中でも特別な日に表示されるホリデーロゴは、折に触れて私たちの目を楽しませてくれますね。

8月17日(水)に登場したこのロゴ、これはフェルマーの最終定理をモチーフにしています。8月17日は「フェルマーの最終定理」で有名な、フランスの数学者、ピエール・ド・フェルマーの生誕日とされているからなのですね。
「フェルマーの最終定理」の数式が書かれた黒板には、うっすらと「Google」の文字が確認できます。

「フェルマーの最終定理」に関しては、ひとつ有名な言葉があります。
「この定理に関して私は真に驚くべき証明を見つけたが、この余白はそれを書くには狭すぎる。」フェルマーは余白にそういった意味の言葉を書き残しました。
今回のグーグルホリデーロゴにカーソルを合わせると、「私はこの定理の真に驚くべき証明を発見したが、このホリデーロゴはそれを書くには狭すぎる」という、パロディメッセージが表示されます。
何とも遊び心に満ちた作りですね。さすがグーグルと言うべきでしょうか。

因みにですが、フェルマーの誕生日については8月20日とする説もあります。

一生モノになるかもしれない

大切なロゴ、プロのデザイナーに

依頼しませんか?